Simon Method

継続 す る 英語 学習方法とは?|理論解説

継続 す る 英語 学習方法とは?|理論解説

この記事では、 継続 す る 英語 学習方法について解説しています。 継続する上で「学習内容をどうするか」も大切ですが、「どのような面持ちで学習に取り組むか」も大切です。学習する上で理解しておいた方が良い点と、持ち合わせていた方が良いマインドせってについて解説します。

中学 英語 で十分? 何で「 復習 」が大切なの?

中学 英語 で十分? 何で「 復習 」が大切なの?

中学 英語 で学ぶような内容が主になりますが、学んだことを記憶して欲しいので、Simon Methodでは 復習 をたくさん行います。何かを学ぶという事は知識や情報を脳に記憶させる事です。 記憶は学習において無視できない要素です。 この記事では復習の大切さについて書いています。

なんで「 継続 」 し て 英語 学習するのが大切なの?

なんで「 継続 」 し て 英語 学習するのが大切なの?

Simon Methodは「知識学習」と「特訓」を90日間行うコースにです。 90日間 学習にコミット し て もらう理由は、「 継続 する事」が大切だからです。むしろ 継続 無しには 英語 力を含む「スキル」と呼ばれる能力は十分に高めることができません。この記事では、「 継続 」がなぜ大切なのか解説しています。

なんで「知識学習」と「 特訓 」が 英語 で大切なの?

なんで「知識学習」と「 特訓 」が 英語 で大切なの?

Simon Methodでは「知識学習」と「 特訓 」を行います。「文法を勉強するだけでは、 英語 は話せるようになりません。またフレーズを復唱するような「練習・特訓」を通して丸暗記するだけでも、話せるようになりません。この記事ではその理由と、「知識」と「 特訓 」の両方が大切な理由を解説しています。